fbpx
新たな仕組みづくりに挑む、
全ての企業様がクライアントです
我々が一貫して携わってきたのが、デジタルテクノロジーを活用した、
企業様の新たな仕組み作りです。
これまで業態、業種、規模、事業地の国内外に関係なく、
70社以上のDXプロジェクトを手がけてまいりました。
一体なにをしたらいいのか-。
そのようなお声がけから始まった企業様も
多数いらっしゃいます。
課題分析から戦略立案、
さらには実行支援まで、
豊富な経験と実績に基づき、
どのような企業様にも
最適なDX戦略をご提案します。
strength 当社の強み
デジタルトランスフォーメーション
最適なテクノロジーの組み合わせによる、新しい仕組み作りを熟知しています。スタートアップから大企業まで、70社以上のDX戦略をサポートしてきました。
オープンイノベーション
豊富な事業経験から蓄積された業務ノウハウを多く保有しています。単にお客様へ技術を導入するのではなく、そのノウハウを用いて、企業様の現状に即した適切な戦略構築、業務設計を心がけています。
パートナーネットワーク
国内外に張り巡らされた独自のネットワークにより、企業様の課題を解決に導くための最適な人材や企業を迅速に投入することが可能です。
flow ご支援の流れ
聞く・話す・見る
対話によるお話・資料の読込を通して企業様の過去から未来の構想まで幅広く知ることにより仕組み作りの準備をはじめます。
矢印
整理する伝える
お伺いしたお話、資料をもとに現在のお客様のビジネスの姿をわかりやすく、目に見えるよう整理し、第三者の立場からお伝えします。
矢印
考える見つける
現在の姿をもとに未来の姿を一緒に考え、専門家ならではの豊富な経験と最新の知見を以て、お客様のビジネスを進化させるご提案を致します。
矢印
仕組みをつくる
ご提案に沿って、未来に向かう仕組み作りを行っていくお手伝いを業務改革・新規ビジネス構築・システム刷新等、様々な形を通して行います。
矢印
step1
聞く・話す・見る
対面によるお話・資料の読込を通して企業様の過去から未来の構想まで幅開く知ることにより仕組み作りの準備をはじめます。
step2
整理する・伝える
お伺いしたお話、資料をもとに現在のお客様のビジネスの姿をわかりやすく、目に見えるよう整理し、第三者の立場からお伝えします。
step3
考える・見つける
現在の姿をもとに未来の姿を一緒に考え、専門家ならではの豊富な経験と最新の知見を以て、お客さまのビジネスを進化させるご提案を致します。
step4
仕組みをつくる
ご提案に沿って、未来に向かう仕組み作りを行っていくお手伝いを業務改革・新規ビジネス構築・システム刷新等、様々な形を通して行います。
service サービス内容
コンサルティングサービス
2種類の方法でご支援しております。プロジェクト型は、数ヶ月以内での完了を目標とした戦略立案作成やシステム導入等、短期的なプロジェクトにおける支援方法です。アドバイザリー型は、1年以上の長期にわたるプロジェクトのお手伝い、あるいは年間での定期的な訪問をご希望の場合の支援方法です。
プロジェクト型
  • 2-3ヶ月〜
  • 成果物納品もしくは実行支援
  • DX戦略ロードマップ作製・新規事業立案・倉庫移転・EC立ち上げ等
アドバイザリー型
  • 6ヶ月〜
  • 定期訪問におけるアドバイザリー支援
  • 戦略チーム・会議・特定プロジェクトへの参加・ベンダー評価選定等
consulting-image
オンラインサービス
コンサルタント業務だけでなく、DXにおける課題解決に向けた自社サービスの開発・提供も行っています。企業様の課題によっては、必ずしも大規模なシステム改修を行う必要はありません。特定領域に特化したシステムを導入するだけでも、大きな業務改善効果をもたらす場合があるのです。
RETRET
オンライン返品特化型サービス
EC事業に取り組む事業様に向けた返品処理ネットワークサービスです。大掛かりなシステム構築を行わずとも、ユーザーが煩雑さを感じないシームレスな返品フォームを、企業様のECサイトに組み込むことができます。スムーズな返品によってユーザー満足度が向上し、返品フローの一本化が返品コストの減少をもたらします。
LOGLOG
輸配送データ共有IoTサービス
輸配送データをリアルタイムで連携し、輸配送の品質向上、リードタイム短縮を実現するIoTサービスです。繊細な扱いが必要となる精密機器等の専用のセンサー端末を装着し、位置、温度、湿度、圧力といった詳細情報をリアルタイムで取得することができます。運送品質の向上を約束します。
case 事例紹介
大手メディア商材卸企業様
大手百貨店企業様
consulting-content
物流インフラの刷新の必要性は認識しているが、現状のどこが問題で、どのように改善すればいいのか分からない。次世代物流インフラの構築支援をしてほしい。
膨大な商品データを可視化によって、スムーズかつ正確な配送手配を可能にするオンラインでの注文管理体制の構築と、物流拠点の東西分割化をご提案しました。
課題
物流データの連携不足と非効率なサプライチェーン体制 アプローチ
  • 物流データの可視化
  • 新システムに適合した組織
  • 物流サプライチェーンの最適化
成果
  • 次世代物流インフラ構築のための3ヵ年ロードマップの作成
  • 新たなオンライン注文管理システムの導入と管理体制の変更
  • より効率的な配送を実現すべく物流拠点を移転
consulting-content
店舗での消費低迷が見込まれる未来に向けて、テクノロジーを最大限利用して次世代の小売業を構築したい。どのように進めればいいか戦略立案から支援してほしい。
百貨店の現状をマクロ視点にて可視化を行い、競合との差別化を図り、消費者の行動変化に即した形の新しい小売業が実現できるようなDX戦略を立案し、必要な施策を提案しました。
課題
デジタル化・投資の遅れによる顧客離れ及び業務の非効率化
  • 顧客の消費行動の変化に沿ったデジタル化
  • DX推進に適した組織構築
  • テクノロジーを利用した効率的な業務構築
成果
  • 中期DX戦略の立案・予算化
  • ウェブサイトの大規模リニューアル
  • 新規ECサイト企画立案・構築
client クライアント
rakuten
askul
stripe
jhonson
oh_my_glasses
mcit
irobot
matsuya
vision
tom
mitsui_foods
sumitomo
Contact
物流・ECコンサルティングについてのお問い合わせ、
ご相談、ご質問をお気軽にお寄せください。
CONTACT FORM